メニュー [左ボタンで開閉]
パーソナルカラー&パーソナルデザイン パーソナルカラー診断-Best:color:coM

パーソナルカラー診断 & パーソナルデザイン診断 & 買い物同行
東京 全国出張 イメージコンサルタント 香咲ハルミ / ベストカラーコム

Presented by Best:color:coM / Harumi Kosaki : Image consultant
ご家族/ご友人など受信希望者の方をご紹介いただくと、お一人ご紹介ごとに紹介者にお買い物同行1時間分をプレゼント中!

受診された方の声

ベストカラーコムに寄せられた受診者の喜びの声を紹介

・ 左上で紹介しているブログにも数多くの感想があります。さらに多くの感想を読みたい方は、そちらの CATEGORY受診者の感想メール をご覧ください。

 ・ ブログでも多くの感想を紹介中。下のリンクから飛べます。
→ 公式ブログ「コンサルティング報告」
→ メルマガ バックナンバーの感想コーナー

line
・ 名前をクリックすると感想が表示されます。

・Y・Iさん(春、ナチュラル・グレース/関東)
「自分に合う物は自分が一番分かるという自負が打ち砕かれて」
・ 先日はコンサルティングをしていただきまして、ありがとうございました。

楽しくお話させていただきながらあっという間に時間が過ぎてしまいました! 半ば興奮状態で伺ったアドバイスを思い出せるか不安もありますが、分からないことはいつでも質問させていただけるのは、とても心強いです。

Springという予想外の診断に驚きながらも、心踊るような軽やかな気持ちで家路に着きました。早速手持ちのピアスを春のカラーチャートに重ねてみたところ、色合いがドンピシャでした!

ここ最近は無意識にパーソナルカラーを選んでいた自分自身に、まるで長い冬から春を待つ自身の内面を映し出しているようで、思わず1人納得してしまいました。心と装いは深く関連しており、まず装いを本来の自分らしさに引寄せることが、自身の生き易さにも繋がるのではないかと考えたり…。

気軽な気持ちで受けてみようと思った今回のコンサルティングでしたが、先生とのお話の中で大切な発見があったようにも感じます。これからがスタートかな、という予感がしています。

今後は現在のカジュアル一辺倒のワードローブも、よりグレースを意識したアイテムを取り入れながら、うまく自分に引き寄せていけたらと思っております。

自分に似合う物は自分が一番分かっているとの自負が打ち砕かれた今、先生にショッピング同行していただきプロの客観的意見をバンバン浴びるのも必要かなと思っております。その際はどうぞよろしくお願い致します。

それから、パーソナルカラーの口紅、早速購入しました! 軽く馴染ませると自然と唇に溶け込むのにパッと華やかになるので、娘にも、いいね! と褒めらました。意外と侮れないんですよね、子供の審美眼。

とりとめなく長くなってしまいましたが、今回思い切って先生にコンサルティングいただいて、本当によかったです。 今後とも末永くよろしくお願い致します。


・S・Tさん(秋、ロマンス・ナチュラル/関東)
「友人の結婚式の帰り――カフェで、電車で、レストランで、家で褒められ続けた日」

● 受診者さんの写真と買い物同行の記事を次のブログで
公開中です。→〈 記事へのリンク 〉


・ お友達の結婚式、とても和やかで、本当にいいお式でした(*^_^*)

会場でもいろんな人の視線を感じ、初めて新婦と目が合った時は満面の笑みで迎えてくれました。

式の後、昔のアルバイト先のカフェに寄ったら『気づかなかった!!』と驚かれ、ラテアートを描いてくれて、帰りの電車で鼻をすすっていたら隣に座っていた見知らぬ男性に『よかったら』とティッシュをいただき、おなかがすいて寄ったレストランではこれまた見知らぬおばあちゃま方に『素敵ね~』『すらっとしていていいわね~』『脚が長いわね~』と話しかけられ(笑)、何と申しましょう、丸一日、人のあたたかさをいただき、自分自身も素敵な気分で過ごすことができました。

何よりも嬉しかったのは、写真を送った家族全員から『似合ってる!!』と言ってもらえたこと、特に母がわざわざ電話で『髪型も服も素敵ね~』と伝えてくれたことです。ホント?と訊いたら、いやホントよ~お洒落よ~と、本当に笑顔が目に浮かぶような声で言ってくれたのです。

今まで家族に服装を褒められること、似合ってる!!と賞賛されることなどないと言ってもいいくらいでした。

・ 帰宅して何となしに本棚を見たら、『されど“服”で人生は変わる』(齋藤薫著/講談社)というタイトルが目に飛び込んできました。

先生、本当ですね。
装いで気分が変わり、気分が変われば一日が変わる。装いで人からの扱われ方が変わる。一日が変われば毎日が変わる、それって、人生が変わることに他なりませんよね。

クローゼットの中がお気に入りの服だらけなんて、こんな嬉しいことってありますでしょうか?しかも、少なくたって全部に愛着があり、着れば自信が持てるお洋服ばかりなんです!

ドレスの後に一緒に見てくださったストールやお洋服、取置してもらってまで買ってしまいました♪だって全部似合っちゃってるんですもん(笑)

ドレスに合わせて買ったイヤリングは、他の秋色のお洋服の時にも付けてみました。もちろん浮くことなく、似合ってて、アクセサリーひとつ取っても、自分が女性でよかったな~と思えます。パーソナルカラーとパーソナルデザインにぴったりな物を選んでくださったおかげです。

長くなってしまいましたが、『お買物同行はクセになる』、本当です!!
先生とご一緒させていただける一日が楽しいのはもちろん、その一日のおかげで、楽しさがずっと続くんです。

『このドレスは10年経っても着られますよ』とのこと。大切にお手入れして、おめかし着としてどんどん活躍させてあげたいと思います。


・E・Uさん(春、ナチュラル・ロマンス/中国地方)
「自分の個性を正しく知れて、意識が変わった記念の日」

● 受診者さんの写真と買い物同行の記事を次のブログで
公開中です。→〈 記事へのリンク 〉


・ 私は、以前から、自分のパーソナルカラーに興味があり、機会があるごとに診断してもらっていたのですが、毎回違う結果が出て、それをなんとなく受け入れ、あいまいな自分の感覚で服選びや口紅選びをしていました。結果、あまり出番がなく、タンスの肥やしになる服が増えることも。

そしてこのたび、友人を通して、香咲先生にお会いする機会に恵まれ、 ここで、決着をつけるつもりで、お願いしました。

診断の結果は、一回も診断されたことがなかった “春”。

先生の説明に説得力があり、布を顔に近づけると、ふぁーっと顔色が明るく、首のしわが目立たなくなり、肌が、滑らかに見える様子がはっきりと私にもわかって、初めて納得のいく診断に感動しました。

その後、とっても楽しみにしていた、初めてのパーソナルデザイン診断。
初めてお会いしたのに、昔から知ってくださっているかのように、パーソナルデザインを踏まえながら、私のしゃべり方、雰囲気をつかんで、生かした方がいいポイントや気をつけた方がいいところを、次々ご指摘してくださり、自分を改めて知る時間となりました。

自分の欠点にばかり焦点を当てる傾向にある私が、自分の魅力に気づかせていただく瞬間でした。自分のことは、わかっているようで、わからないものだなと。自分を肯定し、自信が持てたのと同時に、女性としてもっと楽しまなきゃ~と心境の変化が。

その後のお買い物にも同行していただきましたが、 先生の選んでくださるものは、自分では、選ばないだろうなという色やデザインのニットにガウチョパンツ、アクセサリーなどなど。。。 買い物中も、参考になる話しをたくさんお伺い出来、診断していただいた、パーソナルカラーとパーソナルデザインがどんどん実証されていくようでした。

後日、職場で先生に選んでいただいたチークと口紅をしていると、同僚が、「今日、顔色いいね。」 と声をかけてくれました。

私にとって、意識が変わる、記念すべき一日でした。香咲先生 大変お世話になりました。ありがとうございました。


・A・Aさん(夏・ロマンス/関東/男性)
「仕事に好影響があれば良いという程度で受けたはずが――」
・ 先日はイメージコンサルティングと言う技術の凄さを体験させて頂いた一日でした。

様々な色見本を私の顔に合わせて頂く事で、私の顔色の良し悪し、印象や雰囲気までが変わる事に大変驚きました。

以前に妻が香咲先生にイメージコンサルティングして頂いておりましたので、各個人に合う色や服のスタイルを身に纏(まと)う事で大きく印象が変わる事には体験しておりました。

ですが私自身をイメージコンサルティングして頂き、ここ迄変化を実感するとは思っておりませんでした。

正直申しますと香咲先生に一度診断しておいて頂ければ服選びで迷うことも無く、自身に合う装いをする事で仕事にも好影響が出たら良いなと思う位でした。

ですが香咲先生に服を選んで頂き、それ等を次々試着し、鏡越しの自身の雰囲気がよりすっきりと存在感を増す様子を体験し、魔法の様だと驚き感じまた、若い頃自分なりにお洒落に気を遣い楽しんでいた感覚を思い起こしました。

それはとても楽しい体験でした。そしてその楽しい感覚が今も続いております。

当初、妻の為に香咲先生が作って下さった買い物同行の時間は私は喫茶店等で待っている積もりでしたが。ですが香咲先生に選んで頂く服を試着する妻の雰囲気と輝きを増す姿に目が離せなくなり、最後まで私も同行させて頂きました。

香咲先生の明確で的確なイメージコンサルティングを体験させて頂き、感謝しております。 体型が落ち着きスーツを新調する際にはぜひ香咲先生に見立てて頂ければと願っております。 その際はよろしくお願いいたします。

素晴らしい一日をありがとうございました。


・S・Tさん(秋、ナチュラル・ロマンス/関東)
「落ち込んでいた自分を吹き飛ばしてくれた褒められ体験」

・ 先日、私ごとで落ち込むことがあったせいか、ふと髪を半年近く伸ばしっぱなしだったことに気付きました。鏡に映る自分…なんて冴えない顔。これじゃいけない。元気出そう!気分転換に髪でも整えてもらおうかな。

そう思って、その場で当日の予約をしちゃいました。元気ないのばれちゃったらイヤだから、教えてくださったとおりのメイクで、口紅もきちんと色づくように顔を整えて出掛けました。

いつもの美容室に着いて担当さんと会った瞬間、『なんかTさん、おしとやかになりました?』 そんなこと言われたの初めてだからキョトンとしちゃいました。

カラーも、自分で言うのも何ですがとても似合う色を作ってくれました。しかも仕上げに、『まっすぐにします?ちょっと巻きます?』『じゃあせっかくだから…』コテでゆるく巻いてもらい、出来上がった姿を見て、『かーわいい!』『綺麗』『片耳出したら、ホラ、色気』なんて、普段にも増して褒めまくるんです。美容師さんは接客業だからと思っている部分はあるんですけど、素直に嬉しかったです。

・ これで、普段だったら帰るところなんですけど、あっと思ったんです。この姿を誰かに見せたい。なんか、帰っちゃったらもったい気がする、って。

自然に、馴染みのカフェに足が向きました。学生の頃アルバイトをしていたので店長とは5,6年の付き合いになるんですけど、昔から『自分に似合う化粧してないんじゃねえかなあ』『もっと女を磨けよ』なんてことしか言われてなかったんです。
その店長に、こう言われたんです。『正直、綺麗でびっくりした』って。耳を疑いました(笑)

閉店後、お店のバイトの子や店長と一緒に飲みに行ったんですけど、そのお店の人も妙なことを言うんです。私に向かって、『綺麗ですよね〜』って。しかも『25,6歳でしょ?』って。何回本当の年齢を言っても信じてくれませんでした。
水商売だからお上手だなぁ、と聞き流してたんですけど、隣に座ってた先の店長がまた言うんです。『そーでもねーよ(笑)でも、今日はすっげー綺麗』って。こっちがびっくりしました。ふだん『素材はまあまあ悪くないのに勿体無い』くらいしか言わない人なのに…

これが、つい数日前に起こった出来事です。
顔を褒められるなんて全然なかった私が、たった一日のうちにこんなに嬉し恥ずかしな気分を味わえるとは思いませんでした。

たかが口紅一本、されど口紅一本。それを実感しちゃった一日でした。


・S・Kさん(冬、ファッショナブル・ロマンス/中部)
「いつもはほめない彼氏にほめられて」

・ 過日、一人でトップスを探しに、しまむらへ行ってみました。そのご報告です。

以前なら選んでしまっていた無難そうに見えるシンプルな形や秋色のものなどに気をとられること無く、歩き回れるようになっていました。

イメージコンサルティング受診直後しばらく気恥ずかしく感じていた似合う口紅と、それをつけたときの目の輝きに慣れた今、その口紅をつけて行くと、まず、服の色味の大まかな判断が早かったです。服を当ててみたときに口紅が浮いたように見えるものは、すっぱりと除外。

何か着なくてはいけないから、無難そうなものをとりあえず仕方なく買っていたのが嘘のように、服を探すのを宝さがしみたいに積極的に楽しめたのは、生まれて初めてのことでした。

結局、びびっと来るトップスとは出会えませんでしたが、気になるコートを見つけました。
大きなサイズコーナーの商品なんて、太ってるみたいで恥ずかしい気がして、以前は見ることもしなかったのですが、試着してみたら、たっぷり襟とゆったりシルエットがバランスいい感じで、これは!とすかさず購入しました。

すぐにそれを着て短時間で帰宅したら、彼が「あれ?しまむら行ったんじゃなかったの?どこまで行ってきたの?」と。しまむらで3900円!と自慢すると「ええー?うそだろー?ほんとに?そんな安いの?いいじゃん。ほんとにしまむら?すごい良く見えるよ!…」手放しで大絶賛。

嬉しかったー。嬉しかったです。
彼は普段ほめてくれる人では無く、こちらから「どう?」と尋ねても「…いいんじゃない」くらいしか返ってこないのに。

S・K氏トップス写真というわけで、見にくい画像ですが一応添付します。お買い物同行いただいたときのストール、重宝しています。


(ここからは、ちょっと、小声で。)

ところで先日たまたま、全く同じコートを着ている方を見かけたのです。
どうやら今年の流行でしょうか?大きな襟で、生地もディテールも間違いなく私のと同じ。それがお値段なりの安っぽさ、薄っぺらさ悲しさに見えて、がっくりしてしまいました。安っぽい生地にラフな縫製…。うーん。

それが帰宅して改めて着て確認してみたら、やっぱりいい感じで「似合っている」のです。安そうとか高そうとかいった判断的な感想は浮かばず、ただ「なんだか素敵」。
パーソナルカラー&デザインの不思議、ですね。

他にもいろいろ楽しいことがおきていますので、またご報告させていただきます。


・K・Tさん(春、キュート・ガーリッシュ/関西)
「ガーリッシュママの"卒業式"」

● 受診者さんの写真と買い物同行の記事を次のブログで
公開中です。→〈 記事へのリンク 〉


・ 先日はお買い物同行していただき、ありがとうございました。本当に本当に楽しくて、テンション上がりっぱなしで、疲れていたのにも関わらず、夜はなかなか寝付けませんでした。

初めて受診してから2年8ヶ月、またまた転機がやってきました。 「春・キュート」という診断をしていただき、かわいいおしゃれを楽しんでいたのですが、40代も半ばを過ぎ、息子たちが20歳前後になってきて、「このままではダメだ!」と危機感(?)を抱くようになりました。

ひざ上の短めのキュロットやかわいいだけのデザインの洋服を着ると、ただの若作りでしかなく、恥ずかしく思えるようになりました。正直、キュートのかわいらしさは難しいです。
あと、洋服をほとんど同じお店で、サイズ感とデザインのかわいらしさ、仲良くなった店員さんのお勧めを購入していたため、どうもしっくり来ない色味のものが増えていました。先生に写真で確認していただいたところ、夏色の物が多いとのご判断でした。

はじめの頃はカラーチャートを持って買い物をしていたのですが、店員さんにパーソナルカラーの事を理解していただけず、また受診して勉強したにも関わらず、曇った目で春色の洋服を購入してこなかった自分が恥ずかしいです。
(受診者として成長できていない事に、申し訳ない気持ちでいっぱいです)

今回お買い物同行をお願いするにあたり、次男の高校卒業式と大学の入学式にポイントを置いていただき、上品で大人かわいい母親をテーマにしていただきました。

いざ、お買い物同行が始まると、前回同様驚きの連発でした!色やデザインの勉強もしつつ、先生がどんどん私に似合う物を発見してくださいます。

中でも、面白かったのがメガネです。私は近眼なので、メガネは必需品です。そろそろ買い換えたいな・・・と思っていたのでフレームも見ていただきました。
で、先生が勧めてくださるのは、自分では絶対選ばないデザインばかりで、正直「これは無いわ・・・」と思ってかけてみると、意外や意外、なかなか似合うではありませんか! いろいろ試させていただいて、楽しかったです。

あちらこちらのお店で試着したり買い物しているうちに、とうとう先生が運命の一着を発掘してくださいました! アイボリーホワイトのワンピースなのですが、こちらも私だったら素通りしてしまっていたと思います。
試着してみてビックリ!! 鏡の中には大人っぽく変身した私がいました。これまで見たことの無い自分の姿です。併せて選んでいただいたベルトもアクセサリーもストールも、どれもこれも素敵なものばかりです。おしゃれをしてお出かけするのが楽しみです。

アクセサリーもたくさん選んでいただきました。先生が選んでくださるのは、本当に私が好きなデザインばかりで、つけると幸せな気持ちになります。 ← 大げさではなく、ひとりでに笑顔になっちゃいます

妻として母親としてまた、働く女性として、周りの方に安心感を持っていただけるようなおしゃれを楽しみたいと思っております。

先生、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。 また、7月上旬頃にお買い物同行をお願いしたく思っております。どうぞよろしくお願いいたします。


・A・Yさん(冬、ファッショナブル・グレース/関西)
「結婚式のよそおいで思わず自画自賛」

・ イメージコンサルティングを受けてから、洋服、化粧、ヘアスタイルなどいろいろと挑戦しました。

とても成果が表れたのが結婚式の衣装選び!
パーソナルカラーとデザインを知っていることで、自分の魅力を最大限に発揮できたと今でも自画自賛しています(笑)

和装での挙式・披露宴で白無垢と黒引きを着用。黒引きには鮮やかなピンクの立ち梅模様、髪はシンプルにまとめ、複数の大きな胡蝶蘭(生花)を飾りました。冬カラー&ファッショナブルとして、ほぼ満点だったと思います。

最近は、日々仕事と家事と育児に追われていて、機能優先でドシンプルな服装&ほぼノーメイクと、オシャレ度がすっかり下がってしまっています。

もう少し子育てが落ち着いたら、今度はお買いもの同行も受けてみたいです。

それまでは先生の ブログに書かれているコーデ・ポイント を意識して、おしゃれなママになれるように、また楽しんでみようと思います。


・M・Oさん(夏、フェミニン・ナチュラル/東北)
「苦手だったスカートが着られるようになった日」
・ 先日は、私の悩みを解決して下さってありがとうございました。

スカートが似合う、というのを初めて実感しました。

いつもは腰骨でぼわって広がるか、ツってしまうかでした。フェミニンなのに、スカート姿がイマイチなのでパーソナルデザインを習った身としてはすごく悔しかったんです。
太っていても、パーソナルデザインを外さなければステキに見えるということを体現できていない自分が嫌でした。
(理解してないのかな?とか)

印象的だったのは、一番初めに訪れたお店での先生です。
ベンチマークとして使ったのですか?っていうくらい次からのお店では試着するものが似合い、次々と欲しくなる始末。。。
特にあのワンピースは、気負いがなく、さらっと着れそうで、自分が買ったワンピース(ザ外出着!)とは全く違います。

因みにあの服装で仕事場に行ったら、『誰と会ってきたの?』と興味深く聞かれました。(大学の同級生と会うと言って休んだのに)
服のセンスがないと思われているし、自覚もしているので、そう聞かれるということは、イメージが良かったんだと解釈しています。
(先生にご指導頂いてからは、私服で会う人には前の服より似合うとか、オシャレだよね、とは言って貰えます。先生のお陰です。)

ご報告、お礼、長々と失礼致しました。

・M・Sさん(夏・キュート/中部)
「母からの思わぬほめ言葉」

・ こんばんわ。いつもお世話になっております。 先日、母から思わぬ反応があったので、ご報告致します。

先週、両親が初めて名古屋に来ました。私がコンサルティングを受けてからは、帰省した年末年始に会ったきりでした。その時は商売のこともあり、たぶん娘をしげしげと眺めることもなかったと思います。今回は初めて娘をゆっくり眺めたのでしょう。

「アンタ、なんか良い感じね。昨日も今日もすごく綺麗。痩せた?何か変えた?」と言い出しました。「なんかわからないけど良い感じ。東京に居たころより、ずっといいわよ」だって(^^; 私が「してやったり!」とすっかりご満悦だったのは言うまでもありません。

母にはコンサルティングのことは話してあります。でも効果を感じたのはきっと初めてだったのでしょうね。(キチンと整えた姿で会ったのはコンサルティング後初めてでしたから)

特に褒められたのは、夏色のウォータメロンレッドのシャツでした。「どこで見つけたの?良い色ねぇ~」と。

昔昔、母は私に「アンタは赤が似合う」と言って、朱赤などをよく着せていたのでした。その母がブルーベースの赤を褒めたので、笑ってしまいました。母は、似合う赤と似合わない赤を見分けることは出来ないけど、似合う赤にちゃんと反応しました。そんな母の反応が面白かったので、報告致しました。

身近な人からの正直な反応って、気が付かないだろうと油断してる分 驚く反面、とても嬉しいものですね。これも先生のお蔭だと感謝しています。

コンサルティング後の周りの反応エピソードでした。


・R・Oさん(関東)
「受診者の双子のお姉さんから見た感想」
(編注:二卵性双生児のお姉さんからの感想です)

・ 本日は妹の診断の見学をさせて下さり、ありがとうございました。とても楽しかったです。PCは自分の診断のときよりも変化がわかりやすかったです。特に口紅を塗ったときの変わりようには驚くほどでした。ブログのバックナンバーを拝見して知ってはいたのですが、本当に目がキラキラ輝き、まつ毛が長く見えるんですね!

PCの威力がよく理解できました。妹は前の診断結果と違っていた(編注:当社と別のアナリストから誤診されていました)ので心中複雑なようですが、あれを見てしまうと絶対に春!ですね。間違いないです。

PDは妹と私で違う結果がでて少し驚きました。自分たちではあまり似ていないと思っていても、人から「似てる」と言われることが多かったので、PDは同じなのかと予想していたんです。でも、「双子だ」という先入観があり、細部をよく見られていなかったということだったんでしょうね。

それにしても、有名人の話を伺って思いましたが、PDは難しいですね。男性はなんとなくわかってきた気がしますが、女性がかなり複雑に感じます。これから勉強がてら有名人を見てあれこれ予想してみようと思います。 それでは、また伺いたいことがありましたらメール致します。その時はよろしくお願いします。


・K・Yさん(冬・キュート)
「アドバイスを受けて結婚式に」

・ こんにちは! 先日はカラードレスのご相談にのっていただきありがとうございました。おかげさまで、無事挙式&披露宴を終え、やっと一息つきました。

アドバイスをいただいたカラードレスは、ゲストに大変好評でした。「どうして、そんなに似合うドレスが見つかったの?」とのコメントをいただき、ひとり香咲さまの的確なアドバイスに手ごたえを感じていました(笑)

また、白ドレスの純白度や、メーク、テーブルアレンジに至るまで、パーソナルカラーをレッスンで教わったことを活かして、統一感のあるコーディネートが実現しました。

パーソナルカラーに、そして香咲さまに出会えて、一生に一度の晴れの日を最高の形で彩ることができました。

本当にありがとうございました!!


・K・Kさん(冬・ナチュラル・ファッショナブル)
「10年間信じていた自分のメークがひっくり返って」

・ 服が選びやすくなったらいいなあと思って伺いましたが、それはもうすごく叶ったと思います。目安があるってすごく助かります。

それにしてもメイクでは10年信じていた!ベースの黄色がピンクのほうだったのは衝撃でした。今わかって良かったです。

帰ってからメルマガのバックナンバーの読み直しをしましたら、内容がスーっと頭に入ってきました。メルマガでイメージコンサルティングに憧れて受診をお願いしましたが、受診後はメルマガが教科書のように変わったのがすごいなあと思いました。

また何か機会がありましたらメールさせていただきます。ありがとうございました。楽しくて、本当にためになりました。


・J・Sさん(秋・グレース、フェミニン)
「化粧品売り場の店員からもほめられて」

・ 先日、デパートに行った時に、化粧品売り場の方に「上手にお化粧されていますね。メイクがお好きなんですか?」と言われてビックリしました。セールストークも含まれているかも知れませんが、そんな風に言われた事は、それまでありませんでした。必要最低限のメイクしかしていなくても似合う色なら、綺麗に見えるのでしょうか。

また、会社にもスカートで行くようにしました。しばらくは「最近スカートに変えたんだね」と事実そのままの感想しかもらえなかったのですが、最近「脚、綺麗だね」「昨日の靴とストッキングがセクシーだった」と同い年の女子社員二人から、別々に言ってもらえたんです。

昔からふくらはぎが変な肉の付き方をしていて、スカートは嫌だったのですが、30年以上生きていて、脚が綺麗だなんて初めて言われて本当に驚きました。香咲先生がメルマガにも書かれているように、自分が欠点と思っている部分なんて他人から見たら、欠点でも何でもないのだと改めてわかりました。

広いインターネットの世界で、何かのご縁があって香咲先生のイメージ・コンサルティングを受けられて良かったな、と思います。そうじゃなかったら、自分の魅力という物を分析し、それを伸ばしていくという考えや手段に気付く事もなかったろうと思います。


・N・Kさん(冬・ナチュラル、ファッショナブル)
「受診後、学生時代の友人と再会して」

・ 最近、久しぶりに学生時代の友達数名と飲みました。男性の同級生のうちの一人は当時私が片思いをしていた人です。彼は私に会うなり、「なんか前より若く見えるしかわいいぞ!」と冗談っぽく言ってくれたんです~! 前だったら緊張してあんまり話ができなかったのですが、昨日は「わぁ、嬉しいな! ありがとう!」って言えました! 自信が付くと人は変わりますね~!(笑)

昨日はジーンズにシンプルな七分袖の薄いベージュの麻と綿混合のセーター、5センチのシンプルな黒のヒール、黒の牛皮のバッグ、口紅はロゴナのオーキッドです。他の友達にも、なんかイメージ変わったね~! きれいになったね! と言ってもらえました。彼とは楽しく話ができましたが、それ以上は何もないですよ!(笑) 彼が20キロ太っていた事と、うちの旦那さんの方が素敵だからです。(笑)

でも楽しかったです~! イメージコンサルティングはやっぱりいいですね~! 無駄な買い物が本当になくなりました。これらももっとセンス良くなりたいです! 長いメールしてすいません! あんまり楽しかったから先生にメールしてしまいました!(^_^;) では、またメールします!(^O^)/


・K・Dさん(夏・キュート)
「ネイルやヘアスタイルを似合うものでコーディネート」

・ ご助言を参考に、受診後、ネイルカラーを購入しました。黄味の無い赤紫に、非常に細かいラメが入っているもので、そのラメがパールのように鈍く柔らかい光を放って、ピンクのように見え、なかなか良いかなと思っています。ピンクゴールドの小物は実際の購入には至っていませんが、楽しく物色をしているところです(笑)。

それと、昨日パーマをかけてきました。コンサルティングのときに、ちょっと遊びのある髪型が似合うとアドバイスいただいたのを思い出して、ルーズで無造作な雰囲気のウェーブをつけてもらいました。柔らかい雰囲気になって、思いの外似合っているように思っています。もう少し小汚い感じになるかと危惧していたのですが、取り越し苦労でした。

これまでは幼く見られるのがイヤで、遊び感のある柔らかなパーマは敬遠していたのですが、もったいないことをしていたんですね。。。『なるほど、やっぱり自分のパーソナルデザインキュートなんだな』と実感しつつあります。

香咲先生のコンサルティングを受けて、このことに気づけてよかったです! ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


・J・Yさん(夏・ファッショナブル、ナチュラル)
「最初、違和感があった『夏』の口紅が――」

・ 教えていただいた「夏」の口紅なのですが、実は、最初のうち、とても違和感があったんです。淡い色もパール入りも、今までほとんど使ったことが無かったせいか、どうにも、白く光りすぎている気がして落ち着かないし、自分に似合っているのかが、いまひとつピンとこなくって。

「コンサルティングで、他の人が季節の色の口紅をつけた時は、一目で『あ、似合ってる!』って感じたのになあ?」と思いつつ、とりあえず、使い続けてみることにしたんです。それが、3~4日過ぎた頃から「あれ? そんなに違和感無いんじゃ?」「いや、けっこう似合ってるよね」に変化してきて。

自分の顔だと、長年、毎日見続けているものですから、その分、イメージや固定観念、思い込みが、ガッチリ出来上がってしまっていたのかもしれませんね。もし、店頭のテスター等で試していただけでしたら、ぱっと一目見て「あ、似合ってない」と自己判断していたと思うんです。自分に似合う色がなかなか見つけられない一因には、そういう無意識の邪魔があったのかも……。

と思うと、やはり、ちゃんと診断していただいて良かったとおもいます。

line
パーソナルデザインにこだわったブログ「似合うデザインを知らないとあなたは変われない」も公開中!

▲一番上へ